ライブデビュー大作戦。小さな本番をつくれば、うまくいく!/笑 満ちる

ライブデビュー大作戦。小さな本番をつくれば、うまくいく!

ライブデビュー大作戦。小さな本番をつくれば、うまくいく!

笑 満ちる
発売日: 2013/03/27
Amazonの情報を掲載しています

練習を積み重ねることの重要性は本当に大事なことだと思うけど、1度の本番がどれほどミュージシャンを成長させてくれるかということにも着目している。そして、本番というのは自分でいかようにも作り出すことができるという画期的なヒントを与えてくれる名著。

 

これで人前でも本当の実力でギターが弾ける ライブ、コンテスト、レコーディングで後悔しない/佐々木秀尚

 

2005年ギター・マガジン「最強プレイヤーズコンテスト」においてグランプリを受賞している日本トップクラスのギタリストが書いた本。「練習では上手くいくのに本番になると力が発揮できない」というのは、ミュージシャンのみならずどの分野のチャレンジャーにも共通する“あるある体験”のはず。それを単に「練習不足」といって終わってしまうのではなくて、様々な工夫をこらすことや盲点になっていたことに気付くことで、練習した成果がしっかり発揮できるようになるということを、理論的にもしっかりと解説してくれている。

 

 

ギター・マガジン 速弾きがうまくなる理由 ヘタな理由(CD付き)/加茂フミヨシ


ひたすらに反復練習するというだけではなく、速く弾けるひと弾けないひとの違いも指摘してくれている。この一冊を毎日のエクササイズに導入していけば、速弾きが上達するだけではなくフレーズの組立てやメロディーセンス向上にも繋がるはず。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう